アジア・中東・アフリカで活動する国際協力NGOです。
  • JVC facebook
  • JVC twitter
  • イベントメルマガ配信中
  • 文字サイズ:大きく
  • 文字サイズ:中くらいに
  • 文字サイズ:小さく
JVC English website

2015年4月に開催されるイベント一覧

標記のイベントにエルサレム事務所ガザ現地調整員の金子が登壇します。入場は無料です。ぜひご参加ください。

【以下、主催者広報文】

紛争地域として有名なパレスチナ。1947年から続くパレスチナ-イスラエル紛争は、70年近く経った今でも解決の糸口が無く、1993年に平和の象徴となったオスロ合意以降も、国際法違反となるイスラエル人によるパレスチナ人の土地の接収が続いている。

またパレスチナの一部であるガザ地区では、2007年以降繰り返される空爆により、5,000人近い無辜の市民が亡くなった。こうしたイスラエルによるガザ市民への度重なる空爆や、入植地の拡大は国際法違反として各国から非難を浴びている。

日本国際ボランティアセンター(JVC)は1993年からパレスチナ事業を開始、パレスチナ現地の人に寄り添いながら、現在まで活動を続けている。今回の報告会では、2014年の空爆後のガザの様子と、最新のパレスチナの様子、またパレスチナ-イスラエル紛争の今後の展望について、現地で活動するJVCスタッフが報告する。

日時 2015年4月20日 (月) 18:30~20:30 (18:00開場)
新宿・花園ゴールデン街桜まつり

新宿ゴールデン街で桜まつりが開かれます。このイベントで、JVCは気仙沼事業の物販をします。すでに桜は散っていると思いますが、昭和の香りがただよう空間に気軽に遊びに来てください。

※雨天決行

パーキング(駐車場)にてテントを張っています。出店場所は、地図を参照してください。

JVC出店場所JVC出店場所

詳しくは、主催者HPをご覧下さい。

日時 2015年4月19日 (日) 13:00~22:00

アラブの月

2015/02/25 更新

アラブ音楽で「楽器の女王」と呼ばれる"ウード"と独特のリズムをくり出すアラビックタンバリンの"レク"。日本のアラブ音楽を牽引する常味裕司氏と和田啓氏の奏でるアラブ音楽の深遠な響きをお楽しみください。

このコンサートの収益金は日本国際ボランティアセンター(JVC)のイラクでの活動に役立てられます。

日時

2015年4月19日(日)

 13:00の部 3,500円

 16:00の部 3,500円

(各回終了後に、演奏者を囲んでワインやお茶と共に懇親会を行います)

地球のことを考えて行動する日、アースデイ。世界各地で様々なイベントが開催されます。日本では代々木公園を舞台に、毎年10万人規模の来場者が集う日本最大級の環境フェスティバルです。

今年のキャッチコピーは、「Yes, Peace!」。Yes, Peace!な未来を実現するために「エネルギー」「食と農」「経済」の3つのテーマを掲げ、課題解決のためのメッセージを発信していきます。

JVCは【A】ゾーン(農、食、フェアトレード、平和・国際貢献ゾーン)のa14ブースで活動紹介やクラフト雑貨の販売を行います。詳しくはこちらの地図をご覧ください。

※イベント全体の詳細は公式HPをご覧ください。
http://www.earthday-tokyo.org/

ご来場、お待ちしています!

日時 2015年4月18日 (土)~2015年4月19日

ある作家のコラム投稿から最近巻き起こった、「アパルトヘイト」に関する話題。幾つかの団体や南アフリカ大使館は「差別の容認」としてコラムに抗議し、それに対して作家自身は「これは"差別"ではなく"区別"」と返答しています。

しかし、私達は"差別"と"区別"の間に、どのように線引きをするのでしょうか。「分ける」という行為は、どういった時に"差別"になるのでしょうか。

JVCは、ときに"差別"から生じる問題を抱える地域で活動し、これまでに世界の様々な意見をくみ上げてきました。南アフリカ、コリア、パレスチナ。それぞれの場所で問題化した"差別"の形に触れながら、"区別"と"差別"の違いについて、皆さん一人ひとりの答えを見つけてみませんか。

お仕事や学校の帰りに、なじみのバーで相談をするみたいに、気軽に会場へお越しください。世界に生きる一人ひとりの権利と平等を願いながら行動を重ねる、NGOのスタッフたちがお出迎えいたします。

【参加者の皆様にお願い】
※ 本イベントは対話を目的としています。また、考えること・意見を出し合うことに意義をもたせているため、会場全体での結論付けは行いません。この点についてご理解ください。
※ 会話が弾むよう、多少のお酒・お茶・お茶菓子をご用意しておりますが、差し入れも歓迎いたします。

日時 2015年4月14日 (火) 19:30~21:15

※このイベントの申し込みは締め切りました。ご了承ください。

palestine-event_20150409.jpg

去年の夏、東京都23区より小さな面積に、6万発以上の武器が降り注いだガザ。紛争のイメージが強い現地ですが、何度も入り活動してきたJVCスタッフ・金子は「ガザは優しい」といいます。

「優しいガザ」「美味しいガザ」、そして「美しいガザ」は、なかなかメディアには映りません。そこで今回は、スタッフが見てきたガザの素顔をたっぷりご紹介しながら、現地の魅力について語ります。イベントが終わる頃には、皆さんもガザに行きたくなっているかもしれません。

一方で、国際社会の目と支援、行動を必要としているガザの姿も、もちろんご紹介いたします。ガザの素顔を守るために日本から私達が出来ることも、NGOスタッフと一緒に考えてみませんか。パレスチナで定番のおかず「ホンモス」をおつまみ代わりに用意してお待ちしています。

日時 2015年4月 9日 (木) 19:30~21:00 (19:30開場)

標記のイベントでJVCエルサレム事務所の金子由佳がお話します。

【主催者広報文】

NGO職員としてエルサレムで暮らし、日々パレスチナの人々と働く日本人女性。自身の生活や仕事についてお話いただく他、いろんな疑問にお答えします。経験しないとわからない、生の声をお聞きください。パレスチナについて何も知らなくても大丈夫です。お気軽にお越しください。

日時 2015年4月 5日 (日) 13:00~15:00
団体案内
JVCの取り組み
9ヵ国での活動
イベント/お知らせ
現地ブログ
あなたにできること
その他
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F 【地図】
TEL:03-3834-2388 FAX:03-3835-0519 E-mail:info@ngo-jvc.net