南アフリカワークショップを開催しました!

user-pic
0

※宣伝:10/30, 11/6 スーダン報告会やるよ!

10/6 のグローバルフェスタ、そして10/20,21のよこはま国際フェスタで、アフリカチーム主催のワークショップを開催しました。

南アフリカの食事を入り口に、そこから南アのことを知ってもらおうというのが今回の企画の目的。

そのため、南アの食事の写真をいくつか用意して、それを食べてるのはどんな人なのかを話し合って発表してもらう、というグループワークをご用意しました。

1_large.jpeg



10/6 グローバルフェスタ

アフガンチームとの共同開催となったグローバルフェスタでのワークショップ。予想以上の来客で椅子が足りなくなってしまう事態に。

12_large.jpeg

話し合いをする各テーブルを、南アのコサ民族の衣装を着たボランティアチームメンバーが伺います。

ワークショップはおおむね好評でしたが、話し合いや南アの説明など、全体的に時間が短かった模様。

ちなみにアフガンチームの方は、アフガニスタンの『女子会!』『ヒゲオヤジ会?』と題して、JVCスタッフの方がトーク。普段の報告会とは違ってかなり砕けた雰囲気で、笑いの絶えないイベントになりました。



10/20,21 よこはま国際フェスタ

時間が短い?じゃあ倍にしてやろうじゃないか!

ということで、ゆったり余裕を持って臨んだよこはま国際フェスタでのワークショップ。

内容的にはグローバルフェスタと変わりませんが、話し合いの時間や南アについての解説時間を十分に取りました。

9_large-1.jpeg

グローバルフェスタに比べると、若干寂しいですかね。2日間で合計7名の方にご参加いただきました。

人数が少ない分、ボラチームメンバーと色々な話ができたよう。日曜にはJVC南アフリカ担当の渡辺さんも参加してくださったりで、参加者の方には、お楽しみいただけたのではないかと思います。



感想、レポート募集!

「レポートを書くまでが(イベント|勉強会|報告会)です!」なんてことを申します。

今回イベントに参加されて、なにかしらブログやFacebookやTwitterに書かれた方、またこれから書こうという方は、ぜひアフリカチームまでお知らせ下さい。

今後もうすこしレポートの書きやすい、そして書いたらお知らせしやすい仕組みを取り入れていこうと思います。

このブログ記事について

このページは、ゆうすけが2012年10月27日 15:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アフリカボランティアチームの"Power of We"」です。

次のブログ記事は「南アの性暴力、振るう側の視点。映画『アクセッション - 増殖』」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらまで。

jvcafricaあっとgmail.com

(あっとを@に変えてご利用ください)